*電子うさぎの記憶* v.2.0

迷惑なサイコパス炙り出し・フロイトの手の内暴露・偽スピ系/偽精神科医/偽カウンセラー潰し。人を攻撃する目的皆無

・この市の「ワクチン接種率」2022.06.26現在

「改憲」すると、下の数字を 100% にする命令が下り、強制接種となります。子供も例外ではありません。(この記事は、2022.7.9までトップに来るように設定してあります)この市の、COVID19のワクチン接種状況です。・%のみご覧ください。・総人口比率の数字は、母数がどれほど大きくても比較検討できます。※ 人口・接種者数は消してあります。※ 高齢者(A)は、「65歳以上の年齢の方々」です。※小児接種は、「参考値」です。※...

・NASA The Blue Beam Project/NASA ブルービームプロジェクト

NASA THE BLUE MOON PROJECT が 本格的に、人の頭の中に染み込んでいき、行動と思考変容まで漕ぎつけている様子です。1970年頃から「世界は終わる」という、いわゆる「終末論」で盛り上がっていて、それが、カウンターカルチャーとして日本に入ってきたのが、1970年代中頃だったように思います。(ムー編集者さんが仰っていたようなきがする)日本に入ってくる前でも「もう、終わろうよ」という動きが盛んになっていました。今...

・たまにはスピ系

狂うと、こういう部屋に入れて「保護」という名目で閉じ込められます。でずにーらんどの、この人みたいに。ヒトビトはコロナの報道がきっかけで、こうなったの。どうやら、西洋文化圏の人たちは、「西洋文化が壊れること=地球が壊れる」と勘違いしているか、本気で思っているらしい。本気で思っているとしたら、madness だと思う。(狂気の沙汰)こうなるんだなあ↓と、思う。This is a Warning Sound But People Don't See It......

・2022年 6月

2022年 6月----6月8日--・国旗やパスポートのマークに文句はない。しかし、「天皇を中心にした、万世一系を守ろう。それが大儀である」は、ファシズムでしかないでしょうね。政治参加してない?「国会を開催します」ってこの人が言わないと始まらないっていうのは、「この人が動かしていることに他ならない」でしょう。・右も左もなくなってるじゃないの。2700年前からファシスト独裁国家ですけど?日本。・公家が家を潰す必要は...

・大衆形成について。新型コロナウイルス感染症

群衆(大衆)形成の方法と、人々の思考方法を操る方法について、マティアス・ディスメット先生が話してくれてます。PLANDEMIC 3 予告編:大衆形成2022.06.22字幕/翻訳 字幕大王さん元動画:プランデミック-3:MassFormation(大衆形成/群衆形成)https://plandemicseries.com/massformation/プランデミック:WEB URLhttps://plandemicseries.com/(トップページ翻訳です)The first installment of PLANDEMIC, a 26 minute docum...

・731

ちょっと息抜きです。「なんか熱量が多くて、読むのが嫌だ」と拒絶する人もいるのですが、ごめんなさい。もう、残された時間がないんです。何かを切り崩すには「自分が当事者にならなければ、真剣に考えない」ので、私は真剣に考えたいです。真正面から切り込む恐怖って分からないだろうなあ。自分が学んできた学問がディープな趣味になり申した・・・は、「趣味」だからこそ、内部告発ができます。もし、私に「脳科学の分野での柵...

・六法議論

今、改憲が争点になっているように思います。私は、六法に関しての議論をずいぶんさせてもらいました。主に憲法ですが。親父さんに一度も勝てたことがありませんでした。憲法の「人権」についての議論は、今も「よく相手してくれたよなあ・・・」と思っています。私は、親父が吹っ掛けてくる「それは憲法何条に反する!」という言葉が「喧嘩勃発か?」と思って、真剣に反論を試みたのですが、なにせ10~18歳なので最後は「扶養の義...

映画 「マイノリティ・リポート」2002/アメリカ

原作を読んでいません。映画になると、原作はほとんど姿を消すのですが、この映画も同じではなかろうか?と思いながら見ていました。あらすじやストーリーなどは、ほぼ覚えていないのですが、「マイノリティ」について考えていたら映画が終わっていたという一本でした。確かに「マイノリティ」は、「集団を多数と少数で分けたら、少数の方/例外」です。この映画を見ていて「少数に入ってしまった瞬間(例外になった瞬間)」という...

・COVID→戦争→サル痘→戦争→資本主義の終焉

サル等ビジネスが加速しそうですが、「またアフリカから?」と思いまして。731は、2018年には所長就任のごあいさつの中で「感染症にはワクチンの接種に邁進して参ります!」という宣言をなさっておいででした。おや?宣言済みでした^^;この宣言の中に、「ワクチンと血液製剤」という言葉も見かけますので、「ミドリ十字は過去のものだからね」と無かったことにして、「やっぱり、感染症にはワクチンです!」だそうです。ニホン...

本 「人類が消えた世界」アラン・ワイズマン/2008

がしがし本を読んでいるのだけれど、ひとつひとつ記録しておくのも・・・と思ったりする。ふと思ったのですが、「とりあえず、フツーの人は「心理学だけはやるな」」とは思う。私みたいに「狂った母親の脳がどうなっているのか?」みたいな、切り込み方をするためだけに行くには、切り込みの基礎が身につくから実験と数字を読んで、脳の中を全て解体するところまでを面白いなあと思うような人は、その先の仕事に一切つながらなくて...

・規制緩和、いまさら宣言ですか・・・

「規制緩和」とは、耳障りがいい。しかし、「多様化も許していない、しかし、自己責任であれば、何をやってもいい。しかしその結果はあなたがすべて責任を負うべきことである。政府や社会は、あなたの自由を尊重していますが、その結果の責任はあなたが全て招いたものであり、政府や社会は一切関知しない」ということだと思います。経済を操る側が、「個人にすべて責任を背負わせる」=規制緩和 だと思います。福祉国家なんて消え...

音楽 スレッジハンマー/ピーター・ガブリエル/1986

Peter Gabriel / Sledgehammer 1986スレッジハンマーという曲です。ピーター・ガブリエルの「スレッジ・ハンマー」を聞いたときに、「これから起こることをそのまま言っている人がいる」と思っていたら、「彼は天才だ」という人が多くいて、「やっぱり?」と、驚きました。一応、彼は「男女のかかわりについての歌だよ」という公式発表をしていますが、彼はあいにく英国人です。直接ものを言わないので、このリズムとMTV(PV)...

・日本は「ラボ」としては最高のコンディション

落ち込んでいます。怒りを通り越して、呆れて、落ち込んでいます。でも、あきらめてません。精神論ではなく、「数字や根拠(ゲームの作戦)が分かると、それを回避することが少々可能で痛手が小さくて済む」ことが多いですし、次の数手先程度までは、数千年かけて同じチームがゲームをやっていますので、そのチームの癖を知るために数字を読むと、チョッピリ読めるようになります。私は算数が苦手で読み間違いが多いので、その度に...

・明治に心と体を分けてしまった弊害

明治の「西洋文化に憧れたふりをして、日本を根底から乗っ取った」の裏付けは着々と進んでいます。今生きている人の頭の中に入っているのは、「明治に洗脳され、空っぽになった頭の中にマインドコントロールとして、全てを入れこまれた状態」です。これは、日本を離れなければ分からないことです。なぜなら、「セイヨウデハ~」「オウベイデハ~」の問題が、壊滅的になっているからです。「セイヨウデハ~」「オウベイデハ~」の20...

・ストロメクトール錠 添付文書(成分/イベルメクチン)+おまけ

「ストロメクトール錠 3mg/有効成分・イベルメクチン」 の、添付文書です。引用元 PDF/URLhttps://www.pmda.go.jp/PmdaSearch/iyakuDetail/ResultDataSetPDF/170050_6429008F1020_2_06(著作権が書いていないのですが、違法にならないように、スクショして引用します)--引用・ココから--(クリックで拡大・可)各項目を拡大してスクショしたもの。--引用ココまで--おまけ----MSD抗ウイルス剤「ラゲブリオカプセル/有効成分:...