*電子うさぎの記憶* v.2.0

C-PTSDなんのその。 本当の事を知りたいだけで食ってます。全ては終わらないパズル。反フロイト・反スピ。
Top Page › Category - ・映画

映画 「マトリックス」1999/ 「オブリビオン」2013/ アメリカ/SF

20年以上前、マトリックスという映画がありました。映画の中での現実の世界は「絶望するぐらい、最悪」です。どこまでも savage です。(savage=救いようのない破壊力・ヤッベー!)マトリックス 2021年版の予告編を見ました。The Matrix Resurrections – Official Trailer 1この映画、どういう映画なのか分かりません。でも、たぶん、マトリックスはいくつも存在しているのではないかと思います。ですから、現実を見たと思って...

映画 「フィールド・オブ・ドリームス」1989/アメリカ

If you lie for themDAIROPPA will come...お父さんとキャッチボールしたいだけで、基地外扱いされた男の話です。あ、野球を通して、親子の云々を・・・という話です。1989年頃、「死後の世界はある」という Near Death 体験が、盛り上がっておりました。そして、アメリカは1989年頃、日本の経済成長に慄き恐れ、天国に救いを求めておりました。(一部の人だけ)そして、中国は天安門事件を世界に轟かせ、「ヤバンダヤバンダ・・...

映画 「Jam Films/ ジャム・フィルムズ」 2002/邦

私は、ARITA が好きです。今もまだ「ARITAについての掲示板があるかもしれない」と、探したくなります。作ってしまおうか・・・Jam Filmsは、何度か書いてしまうほど好きな映画なのですが、ようやく 映画のオープニングを、CG制作・ご本人が公開してくださっていて「これはぜひっ」とおもいました。映画オープニングは、「くるり」の”水中ポンプ”という楽曲です。CGは原田大三郎さん。JamFilmsTitle.mpg/Youtubeだけで、オープニ...

映画 「ナビゲイター」1986/アメリカ

ディズニー映画は観ない!と豪語していた癖に、この映画は大好きです。1986年の作品。日本の公開は1987年です。2022年になりましたが、「男の子の頭の中とUFOがリンクする」という、相当面白い設定です。ヒトがAIとリンクしそうな今に、もってこい。この映画は、UFO自体が生命体なので、私がマインドコントロールされているとしたら、こういう「UFOみたいなマシンが生命体+ヒトって面白いなあ」と、現実をサラッと受け入れている下...

映画 「神様メール」 2015/フランス

旧約聖書に出てくる神様を出し抜いて、キリストの妹が「世界中の人たちに寿命を教えてあげる」という大変親切な映画だった。面白いことに、ジーザス・クライストには本名が無い。ゴッドという神様がいるけれど、後からつけたっぽい。(既に、旧約聖書に出てくる神様の名前は使えなかったのだろう。さすが新興宗教である)正統派の回教には「アッラー」という神様がいて、旧約聖書のユダヤ教には「ヤハウェ」という名前で登場する。...

映画 「ベン・イズ・バック」2018/アメリカ

本日、ネタバレしてます。見ようと思って、ずっと待っていた作品でした。とうとう見れました。見ようとしたのは、2019年でしたが、ちょうどその時私は処方薬物の減薬中でして、「見ると引きずられる物は全て避ける」という状態でした。「クスリ」と聞くだけで、「らくになりて~」という、処方薬物の減薬から断薬までの道のりの途中では、この映画は見れませんでした。今はもう、「ああ・・・そういえば、処方薬もゲートドラッグだ...

映画 「セブン・イヤーズ・イン・チベット」1997/アメリカ

この映画を観るのは23年以上たった事が分かった。前の猫さんを膝に抱いて「画面見ると目に悪いからね・・・」と言いながら見ていたので覚えているのだろう。以前は精神的にもとても辛い時だったので、風景しか見ていなかった。不思議なことに、子猫のコトリさんに飛び蹴りされながら又見ています。癖は自分で自覚できないのだけれど、ある拍子に自分に必要な映画を見ている可能性は高いです。そして「ああ、一周したのか~」という...

映画 「トゥルー・ロマンス」1993/アメリカ

解説感想不要のぶっ飛んだ「LOVE」のお話。"1.26.11 - 'True Romance'" by moviesinla is licensed under CC BY-NC 2.0↑ブラッド・ピットがとってもいい味出してます。(ドライアイスであそこまで出来る天才)↑上のシーンに流れていた曲です。Aerosmith - The Other Side (Official Music Video)↑True Romance (1993) Official Trailer as 予告編...

映画 「TOKYO!」2008/仏・邦・韓

三話オムニバス映画です。ぐーぐるブロガーに書いたかも知れないのですが、のほほんとした事を書いていたような気がします。私がこの映画を見たのは、香川照之さんが出演しているから・・・という、それだけの理由でした。香川照之さんは、あなどれない騙し方をする俳優さんで、かな~リ昔から「また騙された・・・」を繰り返す、癖になる俳優さんです。一癖や二癖ではなく、食えない。(褒めてます。役者さんは、観る人を騙してな...

映画 「ひとよ」2019/邦

忘れてたことを思い出しました。もう、忘れていたこと。最初は、何の話なのか分からなかったのですが・・・。このお話は、私にとっては、今は「親側」で、以前は「子供側」でした。田中裕子さんの一言に、「そうなんだよ~・・・」と思ってしまってから、そうか、私はもう親側で見てたんだと、気が付きました。そのセリフは「親がぶれたら、子供は、どこにその気持をぶつければ良いのよ・・・」というような意味だったと思います。...

映画「ONE CALIFORNIA DAY」2007/アメリカ

近所にサーフショップがあるのですが、時々フラッと立ち寄ってしまいます。そこで、以前「ONE CALIFORNIA DAY」というフライヤーがあったので、サクッと貰ってきて、壁に貼ったまま眺めていました。ふと見ると「あれ?これ映画?なにかのサーフイベントかと思ってた・・・」という勘違いをしておりました。どこかで見た風景なので、「良いフライヤー貰ってきちゃったっ」と眺めていた阿呆でございます。で、今回、気分がクサクサし...

映画「マーヴェリックス/波に魅せられた男たち」2012/アメリカ

久しぶりにサーフ映画を見ました。私は万年初心者を自負していますし、あんな大きな波は見ただけで固まります。台風の後の波に引き寄せられて、乗りに来る人達は、流石に乗り慣れているらしく、私は瞬きも出来ずに観客してます。波を追いかけている人達がここにも寄ると、「え、今日はそういう日なの?」となります。「そういう日」の話が、この映画のお話でしょう。やはり、私は「見ているだけにしよう。見るからに怖い」と怯えて...

・映画 「Dolls」2002/邦

人形浄瑠璃を見て、ボロボロ泣いてしまって、「あれ?泣いてる・・・」と自分にビビったのは、この映画に出会う前でした。どうせオイオイ泣くし、沢山の人がいる場所は無理なので、劇場に行けません。ていうか、分不相応な気がしてダメです TT人形劇は大好きなのですが、人形浄瑠璃は不思議と人形に見えません。なんでだろ~?Dollsは、映画としては好きかどうか分からないのですが、優しいので、見てしまいます。この監督さんの...

映画 「最強のふたり」2011/仏

たまに観たくなる1本です。主人公が二人なのですが・・・。「ああ、これでよかったんだ」と思う事が出来る一本です。私は障害者を意識しないので、逆に「障害者なんですけどっ」と言われてしまうことがあります。「えっと、差別したほうが良いですか?」「え~っと・・・区別した方が良いですかね?」とも言えず。この度、SOSを受け取った仔猫さんは、推定2か月弱でして、右肩が脱臼したまま大きくなったのですが、本人は気にして...

映画「シュヴァルの理想宮・ある郵便局員の夢」(2019/仏) 感想みたいなもの

良い映画に出会いました。私も、こんなに凄くないのですが、今、家の修繕をしています。やる気が出ます。1870年代のフランス。日本だと、明治に入ったころでしょうか?こういう郵便屋さんは、好きです。「不器用な人」などという稚拙な差別をしている昨今では、こういう人こそが貴重なのだと思います。人が苦手であっても、地球5周歩いちゃうんです。その上ですから。「それで良いじゃないの」と思いましたし、自然と共に生き続け...