*電子うさぎの記憶* v.2.0

C-PTSDなんのその。 本当の事を知りたいだけで食ってます。全ては終わらないパズル。反フロイト・反スピ。
Top Page › Archive - 2021年05月

「日本語を失った」は、一部の日本語のみだった話

「日本語を失ってしまった」でも、何かが変でした。私は不思議と日本語も話せます。しかし、常に不安がありました。「ちゃんとした日本語を話せているのだろうか?」「書けているのだろうか?」という不安です。日本語を失ったはずなのに、一応話せているけれど、日本語が母国語というにはほど遠い感覚でした。自分が話している言葉によって、行動や考え方まで変わってしまうことに、強い不安を抱いていました。なぜ、言語を切り替...

映画 「永い言い訳」/2016/日本 /感想みたいなもの

追記--ここから--なんだか不思議なことに、多分ですが、「フィクションと現実を区別できない人」が多いように感じています。「映画」は、「フィクション・架空」です。現実は、各々が持っている「リアル・現実」です。ネットが普及して、この所「リアルとフィクションの区別がつかない場合」が増えてきているように思います。私はまだ生まれていない時代でしたが、テレビが各家庭に普及し始めたころ、もしかして、「フィクションと...

・ 26日

皆既月食。あなたがいなくなってすぐに、皆既月食でした。そして、満月の周りに、大きな虹もかかりました。また、皆既月食でしたよ。満月になる度に、私には月が真っ赤に見えます。あなたは、なにか、起こすよね。庭にね、花を植えてるでしょ。沢山咲くといいね。たくさん、たくさん、咲くといいねえ。あなたは、花が本当に好きだったから。そしてね、草もむしゃむしゃ食べてたでしょ。近所のオッチャンがね、あなたが好きだった草...

・ 花壇増設と除草と離婚

やっと晴れて、朝から花壇の増設をしました。土を作りながらですが、これが結構楽しかった。途中から、ランナーズハイな感じになってしまって、時間が経つのを忘れてしまいました。やっとこさ、ナデシコを植えることができました。やれやれです。大きな鉢のハイビスカスが「そろそろ植え替えてよ」という状態になっているので、害虫対策を兼ねて、剪定をしつつ、植え替えようと思います。ハイビスカスに剪定が必要だとは知りません...

・カタツムリのスピードは高速です

近所のウルサイ・オッチャンに「庭が汚い!みんな言わないけどな」という、ウルサイ・オッチャンだけが思っていることを言われて、あったま来ちゃったので、「んなろ~、じゃあ、やったろうかい」と、やり始めたら止まらない状態になってます。オッチャンに「てめえふざけんな」と言ったところで、何が変わる訳でもなく、こういう行き場のない怒りは、何かに夢中になるとそちらの方にエネルギーを使うので、良いかもです。本当は、...

本 「お菊さん」ピエル・ロティ/新潮社/大正12年(1923)/感想

本「ゴッホの手紙」の中に「”お菊さん”は読んだかい?」という部分が多く、一度読んでみたいと思っていました。国立国会図書館デジタルコレクションの中に1923年版を見つけたので、ゆっくりと読んでいます。「お菊さん」(国立国会図書館・デジタルコレクション/インターネット公開・保護期間満了)リンクをクリックすると、国立国会図書館の「お菊さん」の本文がデジタルで収録された画像により、文章を読むことができます。上記...

・毒のある圧力をかけている主要マスコミと政府

コロナ騒ぎが始まってから、意識して&反射的に一歩引いて、状況を把握しようと努めてきました。頭では分かっているつもりでも、加速する圧力に、私も煽られてしまっていました。今回の騒ぎは、私は最初から「参加しない」という方法を取っています。(誰かに対して恐怖を煽らない為に、マスクはします)私はテレビを見ていなくて、新型コロナウィルスの騒ぎを感知したのが、2019年の12月頃でした。その時、国外と連絡を取っていて...

・引っ越しました

*電気うさぎの記憶* v.1.0 (Blogger)から、FC2に引っ越しました。*電子うさぎの記憶* v.2.0 として、そのまま継続いたします。ちなみに、v1.0 はそのまま残します。& 記事を徐々に、こちらに移そうかなあ?と考えています。(動画つれづれなどは、v1.0を使うかもしれませんが、その時は、こちらでもお知らせいたします)引っ越した理由は、Google及びBloggerの行き過ぎた検閲により、通常の記事も書きに...

・2021年から「ワクチンクーポン」/1945年まで「赤紙」

この辺りは、4月ごろに、なぜか高齢者(65歳以上だそうです)から、風邪のワクチンを接種する「クーポン」なるものが順次到着していたようです。私は、コロナ騒動が始まってから、戦時中と似すぎている状態にリンクしていた頭で、ふと「赤紙」?と思いました。ありもしない敵に「勝とう!」という意味が分からず、ありもしない敵から守るための「予防の為の薬」って、戦時中と同じなので、開いた口が塞がりません。今、私は2021年...

・欲しい欲しい。何が欲しいの?

一体そんなに何が欲しいのだろうか?確かに「ネット上」は、新たな市場だったかもしれない。でも、踏み荒らしたら何も残らないことなんて分かっていたはず。ぐーぐるの傘下のBloggerにいて「欲しい欲しい」の機械の音を聞いていて異音にしか感じなかったのだけれど、マシンの向こう側のヒトビトたちの「欲しい欲しい」が尋常では無い音になってきたので、気持ち悪くなった。(一応ブログはそのまま置いてあります。)無理やり需要...

・テレビを見ない私が、今、テレビを見た感想

ショックで口がきけません。丸々4年ぶりにテレビの「追っかけ配信」と「ニュース」をちょっと見たのですが。えっと、パンデミックが起こっているのですか。は~あ。世紀末みたい・・・。驚きました。映画みたいですね。煽り方が。これ、リアルのニュース?と思いながら「いや、映画だろう~」と訝しい気持ちになってます。そういえば、1999年のニュースも、盛り上がっていましたよ~。こんな感じで。「世界の終焉!」で盛り上がる...

・C-PTSDと共に生きる

私は人様に「私は被虐待サバイバーです」とは話さないし、それを匂わせることもしていません。ブログを書いていれば、「病的メンヘラ臭」という腐敗臭を大いに放っている臭さは拭えないとは思っています。5年ぐらい前でしょうか。 「このような目に遭ったのは、私だけではない。独りではなかった。過去も大切。今も大切。分からない未来は出来るだけ単純にしておこう。みな、頑張ってるんだ。綺麗事ではない世界を共有できる仲間が...

・自己紹介です

*電子うさぎの記憶* v.1.0 にも自己紹介が有るのですが、長いので簡単にしてみます。FC2ブログの自己紹介の欄から飛んでくださった方、どうもでございます。これを書いているヒトは、わたくし、「電子うさぎ」と申します。HN重複していましたら、申し訳ありません。ご迷惑をかけている場合は、どうにか変更いたしますので教えて下さいませ。自己紹介--重複する部分もありますが、ご容赦下さい。「本当のことを知りたい。反フロイ...

・言語化?今更な感じがする

面白そうなことには、一応アクセスする癖があって、むっか~し、ネット上の「MBTIテスト」というものを遊びでやってみました。ネルソン・マンデラさんやら、ニコール・キッドマンの名前が出てきて「おお、昔から好きでしたっ」という親近感を感じていました。 「ネット上の心理テスト」ほど、信用できないものは無いのですが、このテスト、何度やっても「同じ」に判定されます。これは、とても面白い現象です。 テストで「何度や...

・ バイバイ・ぐーぐる

グーグルに追いかけられすぎて、すごく嫌な思いをしたので彷徨っています。シリコンバレーがどんな所か知らないのですが、考え方が厭。「人の家の中のコップの大きさが揃って無い」とか、「こういう事を言うべきではない」「ああしろ・こうしろ」「人付き合いが多い人が優先です」とか、「この間、あそこに居たでしょ?」とか、「↑には逆らえないから、↑に聞いてくれ」とか、本当にやめてほしい感じです。ストーカーとか、押し売り...

リンク集/ブログ・HP・古書店・フリー素材屋さん・資料元など

リンク集です。 引っ越す前のブログです。 *電子うさぎの記憶* v.1.0 記事は残してあります。 すべて、別窓で開きます。 (どうやら、機種によりLINKが別窓で開かないようです。 PCアクセスの場合、多分別窓で開くと思います。) セキュリティを守る為に、リンククリックが不安な方は、リンク名やURLを検索してからリンク先へどうぞ。 「ブログ」 「地獄家族」 (ダリアさんのブログです。 被虐待サバイバーとして、...

本 「偉大な記憶力の物語」/A.R.ルリア (1968の再版/1983年版/岩波)/1

長く、つまらない話ですが、どうか、聞いてください。”人間は忘れる生き物である” それが、「普通」や「意識してみんながそうしている」のではなく、大脳生理学的、心理学的に「脳は、忘れること、記憶が言語に変換されることによって、ヒトやが生き延びることができるという機能を搭載している」という、哲学の領域を出た、ヒトの脳の通常の機能として肯定されています。しかし、私は「記憶と知覚と感覚が混在して、それらの記憶...