*電子うさぎの記憶* v.2.0

C-PTSDなんのその。 本当の事を知りたいだけで食ってます。全ては終わらないパズル。反フロイト・反スピ。

・私は「不幸」なのだろうか?

7_2.gif

私は、不幸なのだろうか。

「幸せになってもいいと思いますよ」

「幸せになれば?」

「しあわせ・・・」


色んな人の口から出てくる、「幸せになったらどうか?」という提案を、私は今、理解できずにいます。

ムスカリの芽が出てきたのを喜ぶことは、不幸なのだろうか?

日陰で頑張って出てきた、ハナニラの芽が出てきたのを喜んでいるのは、不幸なのだろうか?

子猫の生き抜いてきた過程を喜んで、プクプクになって、元気過ぎてイキイキしていて、それでヘトヘトだけれども、「シェルターにやったら?」「里親に渡したら?」「貸せよ、捨ててくるから」と言われるような猫さんと暮らしていることは、私が不幸だから、猫さんを不幸にするということなのだろうか?

実母から逃げられたことが、不幸なのだろうか?

暴力の被害に遭って、逃げることは不幸なのだろうか?

日の出を見て涙が出るのは、不幸だからなのだろうか?

キャットニップの双葉がどんどん増えていくのを、驚きながら喜んでいるのは、不幸なのだろうか?

大好きな本を読んで、それで感情が上下することがあっても、好きなことをすることが出来ている状態が不幸なのだろうか?

映画が見れなくても、ちょこっとだけホッとする映画を観ながら寝落ちしてしまっている状態は、不幸なのだろうか?

家の修繕というか、いろんな作業をしている時に楽しいと感じるのは、不幸なのだろうか?

その作業中に、声をかけてくれる人がいる状態は不幸なのだろうか?

真夜中の静寂の中でホッとしている状態は、不幸だからそうなっているのだろうか?

書ききれないほど、毎日、何らかの幸せがあるのが、不幸なのだろうか?


私は、誰を基準にした「幸福や幸せの状態」になれば良いのだろうか?


毎日を大切に生きることが、そんなに不幸なのだろうか?

明日は有るということが、誰にでもわかるほど、他の人達は予言能力を持っているから、私が「今を大切にしている」と言うと「能無しの不幸者」というのだろうか?


私が、不幸だと断定する根拠が無いのに、どうやって、その人の言う幸福にならなければならないのだろうか?


沢山の悲しみや喪失感もあります。

不幸の基準さえ、個人個人の尺度でしか無いと思っていますが、では、なぜ未だに「幸福論」が読まれ続けているのでしょうか?

ネットで「幸福とはなにか?」を、議論しあっているでしょうか。


私にどうしろっていうのだろうか。

これ以上、ヒトの言うことを聞けということなのだろうか?

私が可哀相なヒトで不幸であることが、もしかしたら、必要なのだろうか?


分からないです。


「周囲のヒトと同じ」=「幸せ」だったら、分からないです。

その人達は、ひとりひとり違うから、分からない。


どうすれば良いのか、わからないし、「幸せになってね」という呪いの言葉をもう聞きたくない。

新しい呪いは、「幸せになってください」という、そのヒトの基準に合わせた「何か」なのだろう。

もう・・・たくさんだ。


「私はこんなに不幸です。こんなに虐げられました。死のうと思います(死ぬ死ぬ詐欺)」という捏造をしたほうが、今の世界は受けるんでしょうか?

誰かのエンターテイメントのターゲットになるピエロをやれば、気が済むのでしょうか?

だれが、気が済むのでしょうか?

それでも、「不幸自慢」を捏造しなければならないのでしょうか?

そうしなければ、彼らが口を揃えて言う「幸せになって」「幸せになれ」「幸せになってもいいと思いますよ」・・・(孤独なくせに、強がってんじゃねーよ。ムカつくんだよ)という気持ちを、私が対処すべき事象なのでしょうか。


もう、付き合ってらんない。



ちゃんと、放おってくれてるのに、緩やかなつながりがあることまで、ネット上で暴露しなければならないのでしょうか?

どうこまで?

そうすれば、彼らは満足するのだろうか。
関連記事



*ランキングに参加しております*
   

   

にほんブログ村 にほんブログ村へ

メッセージ・ひとこと






非公開コメント